ピンぼけブログ館II

地元の叡山電車の写真をメインとした鉄道の話、京都・大阪とその近郊のお散歩やギャラリー巡りの感想、ちょっと遠出できたときの旅行記、などなど、なんでもありの雑文などをぐだくだと.... (by なかっちょ from Kyoto)

京の花見散策 花の寺(勝持寺)の西行桜

  3月最後の土曜の28日は、西山の古社寺に三名桜を愛でてきました。  

f:id:nakkacho902:20200330141918j:plain

  正法寺から再び大原野神社の駐車場まで戻って、こんどは花の寺こと勝持寺に向かいます。山寺への参道も桜があちこちに咲いてました。  

f:id:nakkacho902:20200330141927j:plain

  すぐに仁王門です。仁王さまに挨拶して舗装はされてますが急な山道を登ります。  

f:id:nakkacho902:20200330141938j:plain

  参道は、散り椿で彩られてます。  

f:id:nakkacho902:20200330141949j:plain

  登りきると、桜のアーチがお出迎え(^.^) 突き当りをまがって少し階段を昇ると山門にでます。  

f:id:nakkacho902:20200330141958j:plain

  流石に「花の寺」境内中が桜苑。  

f:id:nakkacho902:20200330142006j:plain

  他にも季節の花がいろいろ植えられてました。  

f:id:nakkacho902:20200330142019j:plain

  願わくは花のもとにて春死なん その如月の望月の頃
山家集・巻上・春・77
と、読んだ西行法師にゆかりの西行桜です。西行はこの寺で出家したと伝えられています。
願い通り今の大阪府南河内郡の弘川寺で文治6年2月16日(1190年3月23日)に73歳で亡くなりました。
 

f:id:nakkacho902:20200330142030j:plain

  すこし高いところにある不動堂から見下ろしています。上からみるとピンクが映えますね(^^)  

f:id:nakkacho902:20200330142040j:plain

  お賓頭盧さま。
晩年の西行は、こんな感じだったのでしょうか。
 

f:id:nakkacho902:20200330142052j:plain

  帰りは車道を戻りました。東門をでたところ。右手の石垣は、国宝の如意輪観音像で有名な宝菩提院願徳寺です。  

f:id:nakkacho902:20200330142145j:plain

  急な道を下っていきます。でもタクシーと宅配便以外の車はまず通りませんね(^^;  

f:id:nakkacho902:20200330142156j:plain

  小塩山のやぶ椿と山桜。おそらく平安の昔から変わらぬ情景なのでしょう。  

f:id:nakkacho902:20200330142204j:plain

  桜のアップ。
普段は桜の樹が植わっていてもほとんど気にも留めませんが、この時期に一斉に自己主張(笑)するところが面白いです。
 

f:id:nakkacho902:20200330142213j:plain

  大原野の里は、菜の花も花盛りでした。
*
 
(前の記事) (大原野神社と正伝寺の桜)  
(次の記事) (さよなら加悦SL広場)  
読んでいただいてありがとう! 
(TOP記事へ)