ピンぼけブログ館II

地元の叡山電車の写真をメインとした鉄道の話、京都・大阪とその近郊のお散歩やギャラリー巡りの感想、ちょっと遠出できたときの旅行記、などなど、なんでもありの雑文などをぐだくだと.... (by なかっちょ from Kyoto)

初夏の京の散歩「上賀茂から鷹峯へ」

  5月6日の散歩は、上賀茂神社をでて、柊野から鷹峯に向かいます。  

f:id:nakkacho902:20200506215534j:plain

  コースの前半は、雲ケ畑街道の旧道を、後半は、東海自然歩道を通ります。  

f:id:nakkacho902:20200506215547j:plain

  柊野地区は、北区の上賀茂・西賀茂地区の北部をいいます。最近では「ヒラギノ」フォントの由来の地として有名かも(^^)
のどかな農村風景と新興住宅地が入り混じっていますが、上賀茂側にはまだ茅葺屋根が残ってるんですね(^-^)
 

f:id:nakkacho902:20200506215556j:plain

  西賀茂側の北山杉の林  

f:id:nakkacho902:20200506215605j:plain

  その間を賀茂川が流れています。上流へたどっていくと市原を経て鞍馬・貴船に至ります。  

f:id:nakkacho902:20200506215616j:plain

  道端に咲く、シロバナタンポポ  

f:id:nakkacho902:20200506215625j:plain

  ムラサキダイコン  

f:id:nakkacho902:20200506215636j:plain

  ムラサキツユクサ  

f:id:nakkacho902:20200506215706j:plain

  薄紫色のテッセン(クレマチス  

f:id:nakkacho902:20200506215718j:plain

  道は正伝寺の前を通ります。残念ながらこのお寺も拝観停止です(+o+)  

f:id:nakkacho902:20200506215728j:plain

  山の中にぽっかりと開けた尺八池です。元は灌漑用水池だったのでしょうが、今は下流には水田はほとんどありません。
ここでコースは左折して鷹峯の方へ降りていきますが、右折すると京見峠や氷室に向かうことができます。また時期を見てこのコースも歩いてみたいです。
 

f:id:nakkacho902:20200506215807j:plain

  この日のゴールの鷹峯に着きました。吉野大夫ゆかりの常照寺。  

f:id:nakkacho902:20200506215818j:plain

  本阿弥光悦ゆかりの光悦寺。

(なお、「迷いの窓」「悟りの窓」で知られる源光庵は庫裏改修工事のため、長期参拝停止中です)
*
 
(前の記事) (京の散歩「深泥池と大田神社のカキツバタ」)  
(次の記事) (京の散歩「祇園さんの疫神社」)  
読んでいただいてありがとう!  (TOP記事へ)
(当ブログは、2019年5月24日より「ココログ」より載せ替えました。 ココログの記事は【こちらで読めます】)