ピンぼけブログ館II

地元の叡山電車の写真をメインとした鉄道の話、京都・大阪とその近郊のお散歩やギャラリー巡りの感想、ちょっと遠出できたときの旅行記、などなど、なんでもありの雑文などをぐだくだと.... (by なかっちょ from Kyoto)

大野寺の弥勒磨崖仏を拝む

  8月12日は、奈良の古寺を巡拝してきました。
室生寺をあとに、大野寺までウォーキングします。
 

f:id:nakkacho902:20200814113612j:plain

  6キロほどの道のりです。バスに乗るか、県道を歩くか、東海自然歩道の山道を行くか迷いました(^.^) が、暑い盛りなので下り坂の整備された県道を歩いて行くことに。  

f:id:nakkacho902:20200814113628j:plain

  村外れに「弘法の泉」があります。各地に残る「弘法の井戸」のひとつですね。  

f:id:nakkacho902:20200814113641j:plain

  井戸の前の室生川の清流。  

f:id:nakkacho902:20200814113713j:plain

  河原におりると小さな魚がいました。  

f:id:nakkacho902:20200814113740j:plain

  1時間ほどで、東海自然歩道のハイキングコースの入り口まできました。
さすがにこの真夏に峠越えのコースは歩けませんでしたが、秋になったリベンジしたいですね(^^)/
 

f:id:nakkacho902:20200814113750j:plain

  初瀬街道から分かれる旧道にかかる室生寺橋。  

f:id:nakkacho902:20200814113804j:plain

  大野の町に入った宇陀川のほとりに大野寺はありました。駅からも徒歩5分ほどです。
春は、お庭のしだれ桜が見事なのだそうです。
 

f:id:nakkacho902:20200814113818j:plain

  宇陀川をはさんで対岸の岩肌に刻まれた弥勒菩薩磨崖像。  

f:id:nakkacho902:20200814113830j:plain

f:id:nakkacho902:20200814113853j:plain



  遠目の肉眼では、よく見えないので(^^; パンプレットの写真と解説文を見てください。  

f:id:nakkacho902:20200814113846j:plain

  望遠レンズでアップにすると、ご尊顔が浮かび上がりました。
*
 
(前の記事) (女人高野 室生寺-その2)  
(次の記事) (よみがえる正倉院宝物展)  
読んでいただいてありがとう!  (TOP記事へ)