ピンぼけブログ館II

京都人のおじさんです。仕事場は大阪船場。近所をブラブラ歩きながら、写真を撮ったり、お寺や神社に参ったり、ギャラリーをのぞいたりしてます。余り飛び回れなくなりましたが、鉄ちゃんでもあります。 よろしくお願いします。地元の叡山電車の写真をメインとした鉄道の話、京都・大阪とその近郊のお散歩やギャラリー巡りの感想、ちょっと遠出できたときの旅行記、などなど、なんでもありの雑文などをぐだくだと.... (by なかっちょ from Kyoto)

グループ展「あしもとにゆらぐ2」in 京都府立植物園

  2月6日は、朝から良い天気。ぽかぽか陽気(^.^)に誘われて、植物園にいってきました。  

f:id:nakkacho902:20210206211406j:plain

  植物園会館では、「希少植物」をテーマにしたグループ展「あしもとにゆらぐ2」をやってます。  

f:id:nakkacho902:20210206211419j:plain

  「希少植物」を「絶滅危惧」とか「環境破壊」とかと捉えると重いテーマになってしまいますが(^^; それほど深くは考えずに、数は少ないけど私たちを楽しませてくれる草花たち(^^) と、受け取りましょう。  

f:id:nakkacho902:20210206211434j:plain

  純粋なボタニカルアートよりも、癒し系のホッと和ませてくれる絵が多いですね。
花の少ない時期だけに、会場は華やいだ印象です。
 

f:id:nakkacho902:20210206211445j:plain

  あまり知ってる作家さんは出展されてませんが、これは白野有さんの作品。
反射して写りが悪いですが、左端の「立浪草の舟」と題された作品が目に留まりました。藤色の花が心を落ち着かせてくれるようでした。
*
 
(前の記事) (叡電ネタです)  
(次の記事) (冬の植物園)  
読んでいただいてありがとう!  (TOP記事へ)