ピンぼけブログ館II

地元の叡山電車の写真をメインとした鉄道の話、京都・大阪とその近郊のお散歩やギャラリー巡りの感想、ちょっと遠出できたときの旅行記、などなど、なんでもありの雑文などをぐだくだと.... (by なかっちょ from Kyoto)

京都市指定の文化財展 in 京都歴史資料館

  8月最終日は、お散歩を兼ねて、京都市歴史資料館に行ってきました。  

f:id:nakkacho902:20190901221001j:plain

  この展示もICOM国際博覧会会議京都大会開催の記念イベントのひとつです。京博や文博で大々的な協賛イベントやってますが、こちらは規模は小さいですが地元密着(^.^) で、まとまった展示です。
概要は、下のパンフレットのコピーを参照 ↓
 

f:id:nakkacho902:20190901221036j:plain

  管理人が一番興味を持ったのは、パンフレットの写真の左から二つ目の千手観音さま。説明によれば、百人一首を選んだ藤原定家卿の念持仏と伝えらています。嵯峨野のお堂は普段は閉まっていて写真でしか見れませんので、初めて間近で拝ませていただきました。

曽我蕭白雲龍図もいいですね。龍の顔立ちがアニメっぽくてカワイイ(^.^)

その他、今宮祭の剣鉾の頭や祇園祭の蟷螂山のカマキリのカラクリ人形なども展示されています。近くでみるとかなり大きな物ですね(^^;
 
(前の記事) (rino個展・A4の世界展)  
(次の記事) (朱花個展「糸遊(いとゆふ)」  
読んでいただいてありがとう!  (TOP記事へ)
(当ブログは、2019年5月24日より「ココログ」より載せ替えました。 ココログの記事は【こちらで読めます】)