ピンぼけブログ館II

地元の叡山電車の写真をメインとした鉄道の話、京都・大阪とその近郊のお散歩やギャラリー巡りの感想、ちょっと遠出できたときの旅行記、などなど、なんでもありの雑文などをぐだくだと.... (by なかっちょ from Kyoto)

はやしだちか・米満彩子個展 in SUNABAギャラリー

  18日は、会社帰りにギャラリー巡りをしてきました。  

f:id:nakkacho902:20201120172451j:plain

  イロリムラさんの次は、スナバギャラリーへ。

はやしだちかさんと米満彩子さんの個展を開催中。
 

f:id:nakkacho902:20201120172502j:plain

  はやしださんの展示室にはいると、奥に100号(1,620×1,303mm) の大作「空のゆりかご」。

遠目にその大きさに圧倒(;^ω^)  近くでじっくり見ると丁寧に描きこまれた、美しい作品です。西洋名画のオマージュを感じたりもします(^^)
 

f:id:nakkacho902:20201120172512j:plain

  この作家さんの作品は、いままでは上のような「ダークな画面で強い意志を持った戦う女性像を描く」
といったイメージに受け取ってましたが、
 

f:id:nakkacho902:20201120172523j:plain

  今回は、ややくだけた表情の人物や体のパーツ、コラージュ風の作品(下の写真↓)など幅のある作風がみれて良かったです。  

f:id:nakkacho902:20201120172532j:plain

  もちろん貼り絵ではありません(^_^) 色鉛筆や水彩マーカーを使って描いてあるそうです。
右の古い洋書の頁に描かれた入浴シーン、エロチシズムを感じます(^.^)
 

f:id:nakkacho902:20201120172545j:plain

  奥の米満彩子さんの展示室に入ると、印象が一転して明るいです。
お花や波紋に囲まれた女性像がいっぱい。

でも、描かれた美人は一様に無表情というか思い詰めて表情を消してしまった虚ろな顔ばかり(^-^)
 

f:id:nakkacho902:20201120172555j:plain

  よく見るとタイトルもネガティブな印象の言葉の羅列なのです(^^;  

f:id:nakkacho902:20201120172604j:plain

  作家さんは、テーマは「無常」と書かれています。

部屋の真ん中に座ってグルリを美女で囲まれると、物凄い圧迫感(;^ω^)

(クリックすると少し拡大します)
*
 
(前の記事) (グループ展 "fellows")  
(次の記事) (一乗寺・修学院・上高野の紅葉)  
読んでいただいてありがとう! 
(TOP記事へ)